播州の手延べ麺、オリジナル麺の「麺匠庵(めんしょうあん)」 麺匠庵 / 明和株式会社 〒672-8023 兵庫県姫路市白浜町甲841-37 TEL/ 079-245-1631 FAX/079-245-1634
トップページ
手延べ麺紹介
商品紹介
ご注文はこちら
会社概要
お問い合わせ
こだわりのあるオリジナル麺ご注文はコチラ
 
麺匠庵
いつも当社の商品をご愛顧戴きましてまことに有難うございます。

当社創業者である魚田鐵夫が手延べ麺の製造事業を始めた時に掲げた夢は、『他社の模倣ではない独自の手延べ麺を作りあげる』ことでした。

しかし、現実には手延べ麺の新たな価値を絶えず追求しながらの試行錯誤の毎日でした。その結果、B.F.A.(Biological Farmers of Australia)の
小麦を使用した有機の手延べ素麺と手延べうどんを1998年に開発することができ、日本でJAS有機認証制度が始まる5年前から研究開発にかかり手延べ麺メーカーとして国内で初めて認証されました。
そして、2001年には北海道美生郡芽室町の小麦生産者と独自契約し特別栽培の減農薬小麦のみを100%使用した手延べ素麺と手延べうどんを開発いたしました。

『安心・安全・健康』をテーマに真正面から取り組み、長年研究開発された韃靼手延べそばも当社のオリジナル商品として、多くのお客様に育てて頂いております。

創業者の描いた夢を完成させる為、一つ一つの製品が絶えず進化し結実しようとしています。夢は大きければ大きい程、より質の高い製品が生み出されると私たちは信じています。ですから、いつも夢は大きく掲げ、その『夢』の追求こそが今も麺匠庵の製品づくりの原点になっております。

これからも私たちは健康と環境に配慮した製品作りを大切にしながら、より美味しい手延べ麺を追求し続けたいと考えております。
明和株式会社代表取締役魚田明
▲ 上へもどる
経営理念
明和株式会社は、弛まない経営革新と新技術の開発をおこない、安心・安全・健康につながる『手延麺の新しい価値の創造』を追求してゆくことを企業理念とする。その企業活動を通じて社員・得引先の幸福をはかり、人々の健康生活向上に貢献してゆく。
環境宣言
私たちは人と環境にやさしい事業活動をめざしています。
地球環境の保全が、人類共通の重要な課題であることを強く認識し、
私たちが製造する手延べ麺が健康でより豊かな食文化の創造に貢献でき、
人と環境にやさしい循環型社会形成の一躍を担えるよう事業活動をしています。
会社概要
商 号
創 業 昭和25年1月
設 立 昭和47年6月
資本金 26,000,000円
事業内容 手延べ麺に関する商品の研究、開発及び製造販売
代表者 代表取締役 魚田 明
事業所 本社:兵庫県姫路市白浜町甲841の37番地
TEL 079-245-1631
FAX 079-245-1634
設 備 明和株式会社 敷地面積 2,000u 建物面積 1,700u(2F)
取引銀行 三井住友銀行 飾磨支店/但馬銀行 姫路支店/みなと銀行 姫路支店/播州信用金庫 白浜支店/姫路信用金庫 白浜支店
事業内容 ・手延麺生産事業部 半生手延饂飩、半生手延蕎麦・
韃靼手延蕎麦、各種乾麺等の製造及び販売。
・手延素麺事業部 手延素麺、半生手延素麺の製造及び販売。
▲ 上へもどる
地図
車でお越しのお客様
東方面からお越しの場合は、姫路バイパス 姫路東インター下車後、左折。(西方からの場合は右折)
約1.6km南下すると山陽電車の線路を高架で越しますので、更に500m直進し、灘南部交差点を右折。
約1km西に進んだ交差点を左折。約300m南下して右折すると「麺匠庵」があります。
(姫路バイパス 姫路東インター 下車から麺匠庵まで車で約8分です)
電車・徒歩でお越しのお客様
山陽電車 白浜宮駅を下車。南側(国道250号線側)に出て50m西の白浜小学校と兵庫信用金庫の間の道路を約500m南下。徒歩で約10分、1つ目の交差点をさらに約300m南下して右折すると「麺匠庵」があります。
(白浜宮駅下車から麺匠庵まで徒歩で約15分です。)
※白浜宮駅は時間帯により特急が停車しませんので
ご注意下さい。
▲ 上へもどる
沿革
1951 昭和26年4月
明和燐寸工業所創業
1962 昭和37年11月
株式会社三洋 資本金840万円にて新発足。
神戸市兵庫区兵庫町1丁目4の32番地にて、広告燐寸・SP商品の卸事業を設立。
1972 昭和47年6月
明和燐寸株式会社設立。
1976 昭和51年8月
明和燐寸株式会社にて事業多角化のため手延麺生産事業を設立。
「麺匠庵」の商標にて手延麺の製造、販売事業に着手。
1981 昭和56年1月
明和燐寸株式会社を改め明和株式会社に社名変更。
1988 昭和63年6月
明和株式会社本社移転。
姫路市白浜町甲841の37番地に本社工場を新築し、手延麺の事業拡大を図る。
1995 平成7年6月
韃靼蕎麦を原料とし手延工法でつくる「韃靼蕎麦」の研究開発に着手。
1998 平成10年2月
B.F.A(Biological Formers of Australia)オーストラリア政府公認の
オーガニック認定機関にてオーガニック製麺工場の認証を取得する。
2001 平成13年2月
JAS有機・製造業者認証を取得。
農林水産省登録認定機関であるICS日本(株)にて認証を取得する。
2003 平成15年4月
日本手延素麺協同組合連合会に加盟。
2005 平成17年11月
上海新国際博覧中心(上海食品博覧会)にて麺匠庵製品を新発表する。
2006 平成18年9月
世界蕎麦学会(中国・太原市開催)にて韃靼蕎麦の手延工法の製造及び開発を講演する。
2007 平成19年10月
兵庫県産小麦を原材料とした「ふくほのか地粉うどん」の開発に着手し全国発売をする。
兵庫県生麺協同組合を代表する製品となる。
2012 平成24年4月
輸出事業部新設し「麺匠庵」の商品を本格的に海外へ展開。
2013

平成25年5月
熟成製法で作った手延半生パスタを新開発し販売開始。
神戸ワインを練り込んだ「神戸ワインパスタ」を新開発。

2017

平成29年1月
神戸学院大学栄養学部と共同開発し、食物繊維入り手延麺「一生健麺」を開発。

▲ 上へもどる
Copyright 2010 MEIWA Co.Ltd.All Rights Reserved.